SUBARU

お世話になっているFMヨコハマさんのスタジオを見学!

-人気DJが送る放送、スタジオは機材だらけ!-

先日、横浜ランドマークプラザにて、SUBARU新車展示&FMヨコハマ コラボイベントを開催させていただきしたが、その前日に当社スタッフはFMヨコハマさんのスタジオを見学させていただきました\(^o^)/!!

訪問させていただいた番組はもちろん「U-MORE!」

改めてになりますが、こちらの番組内で当社が提供しているリクエスト&メッセージを承るコーナー”神奈川スバル presents SHARE MY サザンオールスターズ”があるからです♪

DJはおなじみ鈴木裕介さん。スタッフ、いつも気になっていたのが、プロフィール写真で持っているあの「カラフルなキーボード」。この機材は一体何をするものなのでしょうか…(^^;)?

スタジオの中を拝見させていただくと、いろんな機材が用意されている事に気が付きます。トークがメインとなる放送の場合はスタジオがスッキリしていますが、全く違っていて、このように右から左までびっしりと機材が並んでいます!

放送中にこれらの機材を操作していると思うと…ヽ(゚Д゚;)ノ!!!

貴重な機会なので、どんな機材を使っているのか調べてみました!残念ながら音楽は素人のブログスタッフ…。至らぬ点があるかもしれません。どうか温かい目でご覧くださいませm(−o−)m

MIDIコントローラー

MIDIコントローラーが接続されたノートパソコン

裕介さんが担いでいるアレです。MIDIコントローラと言います。現在の音楽はデジタル入力された音源を再生させることが殆どですが、この機材は自らの手で音源をコントロールするもの。リアルタイムかつ直感的に音を操作する事が出来るようになっています。このコントローラーはパソコンと接続して使用します。

PCDJ

DJ帝さんを始め、多くのDJが現在DJブースにノートパソコンを置いています。DJは従来、レコードやCDを入れ替えて再生していたものを、専用ソフトをノートパソコンに入れ、音源を録音しております。PCDJはいまのDJ界には無くてはならない存在となっています。

DJコントローラー(ミキサー/ターンテーブル/オーディオインターフェイス)

そしてDJといえば、やはりこちらの「DJコントローラー」も必須!PCDJから必要な曲を引き出し再生させるだけでなく、ターンテーブルやミキサーを使って曲の切替をするものですね!

DJがプレイ中に曲を重ねたり、キュキュッとスクラッチ音を出したりしているコントローラーです。カッコイイDJは曲繋ぎがとっても上手!「選曲と繋ぎ」ここにDJの個性が出てきます!ぜひ注目してください!

この2つを使って構築したシステムをDVS(Digital  Vinyl System)といい、現在のDJプレイスタイルのスタンダードとなっているようですd(^-^)!!

ヴォーカルエフェクター

ラジオDJならでは?かもしれない機材。マイクを通じた音を変換させます。例えば エコーを強く掛けたり、ハモリを追加したり、まったく違う人の声に見せかけたり(男性が女性の声になったり)…。音が主役のラジオであれば、なおさら効果的な物ですね!!

カフボックス

「カフ」とも言われ、放送業界ではスタンダードな存在。マイクへの入力をコントロールしているものです。

もちろん放送なのでマイクやタイマー、ヘッドホンなどスタジオ内にたくさんあります。

これだけの機材が並んでいるだけで目が回りそうなのですが、しゃべりながらこれを操作しているDJはとてもスゴいと感じました!

そして、今回は放送中のスタジオにも立ち会わせていたきました。

DJの巧みなテクニックや、流ちょうなMCは目の前で観てると圧巻の一言!

裕介さん、生放送なのに余裕の表情。さりげなくブログスタッフに「振ってくる」オマケまで…。ブログスタッフ、緊張で全然声が出ませんでした…ガクガクブルブル((;゚Д゚))

生で見て感じる、DJのスゴさ。裕介さんカッコいいです!引き続き「SHARE MY サザンオールスターズ」もどうぞ宜しくお願いいたします!

神奈川スバル presents SHARE MY サザンオールスターズ についてはこちら

FMヨコハマ 番組U-MORE!はコチラ

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

●掲載の内容は、予告なく変更/終了する場合がございます。

掲載日:2019年2月27日