SUBARU

梅雨らしく、紫陽花を観にドライブ♪

-見ごろの紫陽花を観に開成町へ-

気持ちいい季節から一転、じめ~っとする梅雨に入りました(>o<)!!

連日雨が降り続けるこの時期といえば、何と言っても”紫陽花(あじさい)”ですね!! 雨に濡れた色鮮やかな紫陽花はとっても綺麗、葉っぱの緑とコントラストが印象的です♪

ちなみに、紫陽花は植わっている土壌のpH(酸性度)によって花の色が「青~赤」に変わる特徴があります。様々な色の紫陽花があるのはこの為なんですね(^-^)!!

テレビなどでよく取り上げられる”鎌倉エリア”を始め、神奈川は県内各所に紫陽花の名所があります。今回は”町の花”が紫陽花になっている、「あじさいの里」開成町へドライブに行ってきました。

当日は小雨が降っていたので、雰囲気バッチリ!開成町の紫陽花は水田の周りになんと5,000株も植わっています!! いたるところに紫陽花が植わっていたので、写真を一枚撮ってみましたo(^o^)o♪

開成町までの道中、あらためてSUBARUのクルマは雨天での走行も快適なことを実感しました。

路面が濡れ滑りやすいコンディションはAWDシステムを始め、シンメトリカル(左右対称)レイアウトならではの高い安定感はもとより、視界性能に拘るSUBARUのクルマはワイパーにも工夫が。運転席からの視界をしっかり確保できるよう、ワイパーで拭う範囲が”最も広く”なるように設計。左右のフロントワイパーの長さが”大きく違う”のがポイントです。

また、クルマの形状(セダン・ワゴン)に関わらずリヤワイパーが装着されているのも雨天での視界確保という点からなんですょd(^-^)!!

安心感たっぷりのSUBARUのクルマ。梅雨の時期こそ、ドライブに行ってみては如何でしょうか?

 

開成町のホームページはこちら。

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

●掲載の内容は、予告なく変更/終了する場合がございます。

掲載日:2018年6月12日