SUBARU

SUPER GT 第7戦 タイ 結果

-予想外のマシントラブル-

10月7日(土)・8日(日)に開催されたSUPER GT第7戦 タイ。

予選は熱帯エリア特有のスコールで路面コンディションが難しい中、Q1を井口選手が確実にタイムを叩き出し7位通過、Q2は山内選手の気持ちのこもった走りで5位と上位が十分狙える位置に。

これは応援に行かねばと、前回に引き続き、東京のSUBARU恵比寿ショールームで開催するパブリックビューイングに参加してきました(^o^)!

この”パブリックビューイング”無料で観ることが出来ますが、実は観覧特典が…。それがコチラ‼︎

応援用のオリジナルフラッグとGT今治タオルが貰えちゃいます(^-^)♪ちなみにタオルには各レースの開催地が刺繍されているんですょ!今回は「ROUND7 THAILAND」ですね(^з^)☆

今回はシーズン終盤戦という事もあってか観客席は満員御礼‼︎みなさんフラッグ片手に大型モニターに釘付けとなっておりました。

決勝も熱帯エリア特有の激しいスコール後の濡れた路面コンディションでスタート。最初にステアリングを握ったのは山内選手。序盤に4位にジャンプアップ。さらに上位を狙うべく攻めた走りを魅せてくれます。

レースも3分の1を過ぎた頃、路面が乾いて来たタイミングでスリックタイヤにチェンジ。ピットインの混雑を避け、さらに上位を狙っていきます。

レースも中盤に差し掛かるころ、それは訪れました。

レース中の画面が切り替わり、SUBARU BRZがマシントラブルにより、コースサイドでストップしている映像が映し出されました…。チャンスがあっただけに無念の結果となりました…。

ただ一つ、スバルチームがリタイヤしたにも関わらず、レースが終了するまで観覧されていたみなさんが席を立たなかった事がとても印象的で、みなさまの「優しさ」がとても伝わって来ました。みなさま応援、本当に有難うございます(ToT)‼︎

みなさまの温かいお心で、レース終了後のイベントも大盛り上がりで終了しました‼︎

 

2017年SUPER GTも、残すところ最終戦 ツインリンクもてぎとなりました。選手、チームの強い気持ちがさらに高まりますよう、神奈川スバルは全力で山内選手、井口選手、SUBARUチームを応援いたします‼︎

みなさまも引き続きSUBARUチームの応援、よろしくお願いいたしますm(uu)m

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのページに「いいね!」、「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのページに「いいね!」、「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

●掲載の内容は、予告なく変更/終了する場合がございます。

掲載日:2017年10月9日