SUBARU

新型レヴォーグの魅力「走りとデザイン」

-新型レヴォーグの魅力「走りとデザイン」-

「革新スポーツツアラー」というコンセプトをさらに磨き、強みである「ツーリング性能」を大幅に強化して、先日発表となった新型レヴォーグ。

今回は、新型レヴォーグの魅力について解説いたします(^-^)‼︎

まずは、どこまでも走り続けたいと思えるスポーツツアラーにふさわしい「走りの愉しさ」を実現した走りの進化。

サスペンションのチューニング、スタビライザーのサイズ変更などを行い、例えば荒れた路面でも車体の横揺れや上下の振動を抑え、よりフラットで上質な乗り心地に。さらには、高速時の大きなカーブや強い風を受けながらの走行でもさらに安定性が向上しましたd(^_^o)‼︎

また、電動パワーステアリングの刷新により、極低速域から高速域までまっすぐ走れるのはもちろんカーブも意のままに!

操舵フィーリングをより滑らかにし、レヴォーグの特長であるハンドリングの気持ちよさをさらに向上しています。そして、外部からの音の侵入や振動を抑えることで、静粛性も強化しており、走行中の会話や好きな音楽もよりクリアになりドライブを愉しくしてくれます٩( ‘ω’ )و

 

そして、エクステリア・インテリアの質感と利便性の向上。

エクステリアでは、シャープでダイナミックなフロントフェイスに刷新。

SUBARU車共通のデザインモチーフであるフロントグリルとヘッドランプの連続性を高め、引き締まった ❝ キリッ ❞とした 表情に。また、ランプ内のレイアウトも変更し、ヘッドランプの光源をひとつにしたことでランプの印象もより強くなり目力アップ( ・`ー・´)‼︎

ロアグリルに追加したメッキ加飾により質感をさらに際立たせています。

18インチアルミホイールもスポークの造形に動きを持たせて躍動感あるデザインに一新し、力強さと鋭さが際立っています( ̄∀+ ̄)

 

インテリアでは、艶のあるブラックパネルとシャープなシルバー表現により圧倒的な質感向上を実現。

加飾パネルは、ブラック系の色調でコーディネート。スポーティさと上質感を表現しました。また、シルバーパーツもより金属感を出し、室内の雰囲気を引き締めています。さらに、リアシートが3分割の可倒式になった事で目的に応じた多彩なシートアレンジも可能となりました!(*´罒`*)

スポーツ性能を従来モデルより高めると同時に、より上質な乗り味・内外装の質感を実現した新型レヴォーグ。

只今、先行予約受付中です(^o^)‼︎

また、神奈川スバルでは7月15日(土)・16日(日)・17日(月)に「アイサイト・ツーリングアシスト誕生記念フェア」も開催しております。新型レヴォーグの先進安全技術の強化による安全性能の進化について、スタッフが丁寧に解説させていただきます。

この機会に是非お近くのショールームへお越しくださいませ。神奈川スバル一同、心よりお待ちしております。

 

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのページに「いいね!」、「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのページに「いいね!」、「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

●掲載の内容は、予告なく変更/終了する場合がございます。

掲載日:2017年7月13日