SUBARU

神奈川スバルのお店に行ってみよう【第19回 川崎店】

-神奈川スバルのお店をご紹介します(^o^)!!-

神奈川スバルは県下に新車26店舗、中古車(カースポット)7店舗ある自動車ディーラーです。

当社各店舗をブログでご紹介していく連載企画!今回は川崎エリアにある新車店舗″川崎店”に行って来ました(^o^)!!

川崎市幸区にある川崎店は神奈川県の主要道路、国道1号線に面しており、遠藤町交差点から横浜方面に向かって直ぐの場所にあります。またJR/京急川崎駅からも近いのでアクセスがとても良いのが特徴です。

見ての通り大きな通りに面した店舗なので、遠くからでもお店がわかり易いのがポイントですが、片道3車線の道路となりますので、おクルマでお越しの際は、東京方面から国道1号線を下り方面に向かってくださいませ(^-^)!!

川崎店の特徴は1階が駐車場、2階がショールームの横長になっているのが特徴。都心エリアのショールームなのでコンパクトな作りになっています。

ショールームに入ってすぐに気づいたのは、お店内を”お洒落に”飾られていること。訪れたのが10月という事もあって、店内がハロウィン一色に彩られていました♪

よく見てみると、入り口からフロアまで至る所に飾りがあるのにとってもスッキリしており、まさに絶妙なバランス!

お店に入るところからワクワクさせてくれる要素がタップリ♪

もちろんキッズコーナーやドリンクコーナーなどもしっかり用意されております。

展示車に装備されている機能を紹介するPOPや

SUBARUが展開する、オーナー様向け投稿サイト「WHY,SUBARU?」を紹介するコーナーなどもありましたょd(^-^)♪

次に工場ですが、ショールームとは別棟になっており、ショールームの隣にあります。こちらも見た目はコンパクトな感じを受けますが、作業用のリフトが6基と設備も充実!またサービスフロントが工場側にあり駐車場も用意されているので、整備を行うお客様は直接工場を訪れている光景を度々目にします。

ちなみに工場にご来場いただいても、ショールーム側に速やかに連絡が届くようになっております。ショールームとサービス工場が離れているからこそ、マメな連絡を取り合ってスタッフ全員でお客様をサポートするように心がけています!

この連携の良さはテクニカルスタッフの様子を見ていても感じます。単独で作業するところ、先輩と後輩スタッフが一緒になって作業を進めるところなどメリハリがあります。

さらにスタッフ同士のコミュニケーションが密になっているので、受付から作業までがとってもスムーズ!

お待ちいただくお客様をお待たせしない工夫があちこちにありました(*^^*)

ショールームスタッフの様子を見てみると、とってもフレッシュな感じ、若いスタッフの影響でしょうか、爽やかな印象を受けます。

その中で特に印象に残ったのが、各スタッフが醸し出す「雰囲気」が同じような感じであった事。スタッフそれぞれの個性はあるものの、立ち振る舞いが似ています。言い換えるとホテルマンみたいな感じ。

ショールームの飾り付けもあらためて見てみると納得!スタッフ全員が「雰囲気」を大切にしているのがとっても分かります。

お客様にSUBARUのクルマで安心せてカーライフをもっともっと愉しんでいただけるよう、スタッフ全員でサポートする気持ちがしっかり伝わってきました(^o^)!!

 

神奈川スバルのお店に行ってみよう! 第19回 川崎店編はここまで!川崎店が気になったお客様、ぜひお気軽にショールームまでお越しくださいませ。

スタッフ一同、お客様のご来場、お待ちいたしております。

☆神奈川スバル川崎店について詳しくはこちら(アクセス・試乗車)

 

★過去の店舗紹介ブログについてはこちらからご覧いただけます!

【第1回 荏田西店】

【第2回 港北ニュータウン店】

【第3回 鎌倉深沢店】

【第4回 港南店】

【第5回 東名川崎店】

【第6回 新山下店/カースポット新山下】

【第7回 金沢店】

【第8回 海老名店】

【第9回 秦野店】

【第10回 綱島店】

【第11回 新百合ヶ丘店/カースポット新百合ヶ丘

【第12回 二俣川店】

【第13回 登戸店】

【第14回 湘南店/カースポット湘南】

【第15回 泉店/カースポット泉】

【第16回 小田原店/カースポット小田原】

【第17回 開成店】

【第18回 鎌倉店】

※画像は2019年10月18日時点の様子となります。

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

●掲載の内容は、予告なく変更/終了する場合がございます。

掲載日:2019年10月20日