SUBARU

SUBARUこだわりの技術②(走行安全)

-SUBARUがこだわる「走る・曲がる・止まる」とは-

先日より始まったSUBARUがこだわり続ける技術(テクノロジー)を「おさらい」する企画。第2回はクルマを運転する時に必要となってくる「走行安全」についてお伝えします。今回のシリーズも動画を中心にサクッとご紹介しますょ(^o^)!!

ドライバーが手足のようにクルマを操作出来るようにするには、クルマの基本性能「走る・曲がる・止まる」を高める事が何より重要。

航空機から始まったSUBARUがモノづくりでこだわっているのは「本質を極める」。乗り物づくりに当てはめて言い換えると「意のままに操れる」という事。

それはドライバーが思い通りに動かすことが出来るクルマ、つまり高い基本性能を持ったクルマこそ、万一の危険回避もドライバーが確実に行う事が出来ます。加えて高い操縦性がクルマを操る愉しさも提供する事が出来ます。

SUBARUが考える”走行安全”は、ドライバー、同乗者が安心出来、乗ることが愉しくなるクルマになっているということd(^-^)!!

SUBARUこだわりの技術”走行安全”、安心感溢れるフィーリングをぜひ”試乗”でご体感くださいませ!

★神奈川スバル各店舗の試乗車についてはこちら

 

SUBARUこだわりの技術について過去の記事はこちら

SUBARUこだわりの技術①「0次安全」

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

オフィシャルブログは、Facebook、Twitterからもご覧いただけます。
神奈川スバルのFacebookページに「いいね!」
Twitterページに「フォロー」をお願いいたします。

神奈川スバルFacebook、Twitterページにはこちらのアイコンからアクセス出来ます。

Facebookもチェック   Twitterもチェック

●掲載の内容は、予告なく変更/終了する場合がございます。

掲載日:2019年10月17日